発達タッチケア | 新潟発【オンライン受講もできる】発達に心配のあるお子さんを持つママの為の学びサロン| NPO法人 ギフト

お気軽にお問い合わせください

050-3573-3534

ご予約はこちらから

発達タッチケア

発達タッチケア

NPO法人「ギフト」ではタッチケアを取り入れています。

タッチとは触れるということですが、ギフトでお伝えする「タッチケア」はママの手があれば、いつでもどこでもケアができるものです。

洋服の上から。オイルはいりません。必要なのはママの手と愛情。

病院の待合室で、不安なお子さんにタッチケア。
入院中、ストレスが溜まっているお子さんにタッチケア。
慣れない環境、初めての環境で緊張しているお子さんにタッチケア。

タッチすることで、ストレスホルモンが低下したり、安心感で満たされたり、自分を認識できたり、母子関係を確立したり、感覚過敏を減少したり、様々な事が期待できます。

また、子どもはタッチしてもらうことにより、エネルギーを充電することができます。

障がい児、発達凸凹ちゃんは、言葉より「タッチ」することで愛情を受け取りやすいということもあるでしょう。

タッチケアの大きな効果として「オキシトシン」分泌の増加

オキシトシンの効果は、発達を促進する、社会性を育てるということにつながります。
また、タッチケアの他に、発達や脳の仕組みについて、そして発達凸凹ちゃんに必要な香りについても学んでいくのが「発達タッチケア」です。

ベビーちゃんから、そして大きくなってからも取り入れられるのが「発達タッチケア」です。

知る事で、なんで?が減ります。
知る事で、困り感が減ります。
知る事で、始まる支援があります。

講座開催場所

  • フクダハウジング モデルルーム
  • 森の共育実習所 点塾
  • みつまめBOX
  • その他
PAGETOP
ページトップヘ