ママが自分の時間を持つことも、大切なセルフケアのひとつ。 | 発達に心配のあるお子さんを持つママを支える【オンライン受講もできる】| NPO法人 ギフト

お気軽にお問い合わせください

050-3573-3534

お問い合わせはこちらから

ブログ

ブログ

ママが自分の時間を持つことも、大切なセルフケアのひとつ。

こんにちは。
NPO法人 ギフトです。

 

4月からスタートする新しいサービス。
「支援シッター」

 

障がいがあるお子さん、凸凹があるお子さん、発達に遅れのあるお子さん専用の「シッター」です。

福祉サービスと上手に利用していただけたらと思います。

 

30ぷんから利用可能です。

 

 

お子さんを預けるのに、

罪悪感はいりません。

正当な理由もいりません。

 

 

「ママが自分の時間を持つ」ことは「セルフケア」なんです。

 

ギフトでは、お子さんのケア、ママのセルフケアについても、香りやタッチなどお伝えしていますが。

私を楽しむ時間をもつ。ということも、大切な自分のケアですよ。

 

いいの。いいんです。

ランチにいく為だって、映画にいく為だって、美容院いく為だって、ネイルサロンいく為だって。

いいんです。

 

ママが思いっきり楽しむ時間を作ることは、子どもにとってもプラスなのですよね。

 

ぜひ、お気軽にご利用くださいね。

 

詳細は、こちらの記事へ。

 

 

一覧ページへ戻る
<< メディア掲載情報
商標登録を取得しました >>
PAGETOP
ページトップヘ