「発達障害と、共に歩める社会」 | 発達に心配のあるお子さんを持つママを支える【オンライン受講もできる】| NPO法人 ギフト

お気軽にお問い合わせください

050-3573-3534

お問い合わせはこちらから

ブログ

ブログ

「発達障害と、共に歩める社会」

「発達障害と、共に歩める社会」

学生団体inochi学生プロジェクトに所属している、大阪教育大学附属高等学校天王寺校舎の高校生からインタビューをうけました。

この団体は、毎年中高生と大学生がチームを組み、社会におけるヘルスケアの課題解決を行うプログラムを実施しているそうで、今年度は「発達障害と、共に歩める社会」をテーマに、発達障害の人々の生きづらさを無くすための課題解決に取り組んでいるそうです。

色々な質問を受け、こんな時はどうしてますか?こういうものがあったらどうですか?という具体的なお話をいただいたり。

私自身や周りの保護者の事例をお伝えすると、そこからまたお話を広げてくださって、なんだかとっても感動させられた私です。

こうして「発達障害と、ともに歩める社会を作る。」をテーマにして、中高生、大学生が取り組んでくださっていることが、励みになり、そして力をもらうことができました。

今後はますます必要となってくるだろう、この課題に、取り組んでくださっていることに感謝でした!

ご縁をいただきありがとうございました!

一覧ページへ戻る
<< 加茂発!子育て共生プロジェクト
UX(テレ朝系)「スーパーJにいがた」 >>
PAGETOP
ページトップヘ